FC2ブログ

小学生、中学生におすすめの本「きのう、火星に行った。」 

笹生陽子「きのう、火星に行った。」は、やる気のない小学6年生の少年が主人公。いやな性格の同級生に、陸上大会の選手を押し付けられるが、練習もサボってばかり。それに加えて、病気がちの弟が、おじさんの家から戻ってきて部屋は狭くなり、大迷惑。
その彼が、どんな風に変わっていくのか、是非読んでみてほしい。

小学生の男の子に読んでほしい本。
うちの小学生はまだ読んでいないが、姉(中学生)は、「面白かったよね~」とのこと。
「ぼくらのサイテーの夏」が気に行った方はこちらもどうぞ。

4062750228きのう、火星に行った。 (講談社文庫)
笹生 陽子
講談社 2005-03-16

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
関連記事

コメント

笹生 陽子の本は

同じ笹生 陽子が書いた「ぼくらのサイテーの夏」も小学6年生が主人公のお話です。
こちらは、うちの中学生がおすすめの本ということで、「中学生の読書」のエントリーのところに載せてあります。
「きのう、火星に行った。」が面白かったら、こちらも読んでみて下さい。v-22
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/blog-entry-30.html

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/69-59bac5a6