FC2ブログ

【コミック】「JIN-仁-」 第9巻 

村上もとかの「JIN-仁-」第9巻が発売になった。
第8巻の終わりに、江戸の牢屋敷に入れられ命の危機にさらされた主人公南方仁。その後どうなるのか、と気をもんでいたので、早々と購入。
主人公が死んでしまうわけはないので、助かるわけだが、そのためにある人物の人生が、また大きく変わっていく。

この巻では、歴史上の人物だけでなく、江戸時代の市井の人々の暮らしや生き方も描かれているところも興味深い。

JIN(仁) 第9巻 (9) (ジャンプコミックスデラックス)JIN(仁) 第9巻 (9) (ジャンプコミックスデラックス)
村上 もとか

by G-Tools


「JIN-仁-」は、脳外科医南方仁が、幕末の江戸にタイムスリップし、器具も薬品もないところから、自分の脳外科医としての技術と知識を生かし、人々の命を助け、運命を変え、歴史を変えていく、という壮大なストーリー。
江戸時代の文化についてや、医療面についての監修がしっかりしているのもこの作品の魅力の一つである。
4巻目くらいから、小学生にはちょっと難しい場面も多くなって来たので、職場に持っていって置いていたら、休憩時間や仕事のあとに、夢中になって読む人が何人も・・・。
私の顔を見ると「JINの次の巻はまだ出ないのか?」と聞く始末。
というわけで職場でも大人気の「JIN」なのでした。
未読の方は第一巻からどうぞ。

JIN―仁 (第1巻)JIN―仁 (第1巻)
村上 もとか 酒井 シヅ 富田 泰彦

JIN―仁 (第2巻) JIN―仁 (第3巻) JIN―仁 (第4巻) (ジャンプ・コミックスデラックス) JIN―仁 (第5巻) JIN―仁 (第6巻)

by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/77-19cacd8e