「狼王ロボ」シートン動物記 

「シートン動物記」が集英社文庫から出ています。
中学生の息子の朝読書用に、買ってきました。
3冊でていますが、私が小学生のころ一番好きだった「狼王ロボ」にしてみました。

とても賢い狼ロボは、農場の人間たちとの知恵比べに勝ち続けます。
あらゆるハンターを軽くあしらい、すべての毒薬を暴いて回ります。
えり抜きの上等の牛ばかり、毎日殺し続けたのです。
多額の賞金に惹かれやってきたハンターたちも、猟犬を皆殺しにされたり、
ロボにいいようにあしらわれるのです。

狼退治を頼まれてやってきた「私」もはじめは、ロボにかないませんでした。
しかし・・・。

美しい白いメス狼ブランカへのロボの愛情と傷心。
数十年前に読んだ本なのに、鮮やかに記憶によみがえります。

同じく大好きだった「灰色グマの伝記」も載っています。
年老いて、若いクマに負けた時の哀しみ。忘れることができません。

息子も面白かったらしく、一週間ほどで読み終えて持ち帰ってきました。
次は「ぎざ耳ウサギの冒険」を買ってきてあげよう。

狼王ロボ (集英社文庫 シ 3-7 シートン動物記)狼王ロボ (集英社文庫 シ 3-7 シートン動物記)
藤原 英司


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

初めまして。モッサンと申します。
TB頂き、誠にありがとうございました。

『狼王ロボ』は、ブランカに対するロボの愛情に、とても胸の痛む物語でした。

私は塾講師をやっているのですが、私も『狼王ロボ』と『愛犬ビンゴ』を中学生の生徒達に紹介しました。
どちらもなかなかの好評です^^。

TBをお返しさせて頂きます。

モッサンさん、コメントありがとうございます。
「狼王ロボ」、小学生のころに大好きで繰り返し読んだものでした。
今回読みなおしてやはり、名作だと思いました。
多くの小学生や中学生に読んでほしい本ですね。

思い出の本…

初めまして、fc2ブログの足跡から来ました。
狼王ロボ、小学生の時大好きだった本です。
私も何度も何度も読みました。
今回紹介して下っているのを見て、とても懐かしく思いました。
また読んでみようかな。
思い出の本を紹介して下さってありがとうございました。

花観さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
狼王ロボ、小学生の頃に読んだ本は手元にないので、今回、文庫化されたのが嬉しかったです。
思い出の本、いろいろありますが、まだ書いていないものもぼちぼち紹介していこうかなと思います。
これからもどうぞよろしく。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/787-96e49fd3

恋愛作家シートン!?

 ここ数日、寒い日が続いている。これまでマフラーで寒さをしのいで来たが、ついに昨日、コートを出した。いよいよ冬到来!である。  画像は小菊。近所にて撮影。この寒さでは、そろそろ菊の時期も終わりだろうか。  さて、以前シートン動物記『愛犬ビンゴ』の...

  • [2008/12/20 00:58]
  • URL |
  • ― 智に働けば角が立つ ― |
  • TOP ▲

狼王ロボ―シートン動物記 (集英社文庫)

書評リンク - 狼王ロボ―シートン動物記 (集英社文庫)

  • [2008/12/20 22:15]
  • URL |
  • 書評リンク |
  • TOP ▲