【京都】「京都、仏像をめぐる旅」 

京都への出張に備えて、京都観光の本や仏像の入門書などいろいろ買いましたが、旅行のおともには、この一冊、吉田さらさの「京都、仏像をめぐる旅」を持って行こうと思います。

絵や写真は少ないのですが、仏像について、歴史についての豊富な知識をまじえて書いてあり、とても勉強になりました。
お寺をめぐる順番も、歴史の古い順に並んでいるんですよ。
広隆寺、東寺、平等院、三十三間堂の4つがおすすめなのだそうです。

最後に「愛宕念仏寺」も載っていました。観光ガイドブックにはあまり載っていないのですが、去年京都に行った知人はここがお気に入りなのだそうです。愛宕念仏寺の仏像たちは昭和につくられた新しい仏像だから、最後にのっているのですね、きっと。

お寺だけでなく近くのおいしいお店などが紹介してあるのも嬉しいです。

京都、仏像をめぐる旅 (集英社be文庫 よC 78)京都、仏像をめぐる旅 (集英社be文庫 よC 78)
吉田 さらさ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/799-08d3f225