中学で習う歴史 

うちの中学生はもうすぐ期末テスト。
なかなか一人で勉強しようとしない牛くん。
ところどころ教科書やワーク(問題集)を一緒に見てあげている。

歴史の教科書や参考書をみていて、いくつか発見があった。
自分たちが習ったのと、違うのである。

たとえば、
朝鮮半島の国の名前が、いまは二つの読み方を併記している。
新羅は、「しらぎ」と「シルラ」、百済は「くだら」と「ペクチェ」の二つの振り仮名が上下に振ってある。
(「ペクチェ」は、「ペクチュ」と読みちがえて、老眼のせい?と子どもに笑われてしまった)

世界史は、日本とのかかわりに重点を置いているらしく、中国や朝鮮半島の国々は詳しく述べられているが、西洋史は、エジプト文明とメソポタミア文明の次に登場するのは、なんと「ルネッサンス」「宗教改革」だ。
これは驚き。
ギリシア文明やローマ帝国、なんて全く出てこない。
十字軍も・・・。

この子たちが、高校で日本史だけしか履修しなかったら、ヨーロッパ文明は、ルネッサンスから始まるという理解のままになってしまうのかな。
ヨーロッパの歴史って、学ばないままでいいのかな?と思ってしまった。

中学歴史 (チャート式シリーズ)
中学歴史 (チャート式シリーズ)数研出版編集部

数研出版 2002-04
売り上げランキング : 23336

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
中学地理 (チャート式シリーズ) 中1理科 (チャート式シリーズ) 中2理科 (チャート式シリーズ) 中学公民 (チャート式シリーズ) 中2数学 (チャート式シリーズ)


もっとも私自身は、高校生の時、理系コースは、社会は選択で日本史または世界史のどちらかしか履修できなかった。「ベルサイユのばら」でフランス革命に興味があった私は迷わず世界史を選択。
その後も歴史は特に習わなかったので、自分の日本史に関する知識は、中学生で習ったときのまま。
これでいいのか、と高校レベルの日本史の本を買ってみた。

超速!最新日本史の流れ―原始から大政奉還まで、2時間で流れをつかむ! (大学受験合格請負シリーズ―超速TACTICS)超速!最新日本史の流れ―原始から大政奉還まで、2時間で流れをつかむ! (大学受験合格請負シリーズ―超速TACTICS)
竹内 睦泰


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

「心に残る本 」管理人 様


はじめまして、突然のメールで失礼いたします。

私は、【エコーABCプロジェクト】 管理人の響 修二と申します。


昨日、心に残る本 さま のホームページを拝見させていただきましたが、コンテンツが充実しており、とても精錬された印象を受けました。

子供さんの参考書を一緒に勉強を手伝っておられるとは素晴らしいですね。


さて、本日はジョイントベンチャー募集の件でメールをさせていただきました。
http://www.7newsy.com/e-learningJV

このジョイントベンチャープロジェクトを通して、

心に残る本 さま は一切の支出をすることなく収益を拡大していただくためのとても簡単な提案をご用意いたしました。

この情報が、お役に立てれば幸いに思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-----------------------------------------
【エコーABCプロジェクト】管理人 響 修二
http://www.7newesy.com/e-learningJV
abcforceclub@yahoo.co.jp
-----------------------------------------

うちの息子も中国史が面白いって世界史選択してます。

日本史選択してなかったら、そういうオチ(?)がつくわけですね。
しかもおっしゃる通り、ゆとり教育の中学の日本史しか知らないで大人になったら・・ひゃぁ~です。

ちなみに日本史勉強するなら司馬作品がおすすめです。
数冊読めば歴史知識ばっちりになりますよ!

社会科ギライを治すには?

昨日姉の家を訪ねたら、甥っ子の成績の話になり、理数系の成績はまぁまぁだけど、国語はギリギリ、地理と世界史が赤点だったとか・・・甥っ子達は揃って「歴史なんて面白くない!」と断言してました。彼らはマンガは読むらしいので、歴史を楽しく学べるマンガがありましたら、教えていただきたいです。ベルバラも読んでみようかな?

みゃおマムさん、こんばんは。
甥ごさん、世界史と地理、ということは、高校生なのかな?
男の子だったらベルばらよりも、三国志なんかのほうが、はまるのではないでしょうか。『蒼天航路』なんかが有名です。(私は未読ですが)
ゲームの三国志から歴史好きになった男の子って結構いるみたいです。

日本の戦国時代なら「へうげもの」が今面白いですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

歴史はイメージで。

 はじめまして。訪問は二度目だと思うのですが、今回じっくり見させていただきました。後先になりましたが「陽だまりの古本屋」というブログを書いております。訪問ありがとうございました。

 さて、私も中学生まっただ中で、テストはいろいろと悩みどころなのです。歴史は写真や図解がったぷり載った参考書を必ず一冊用意しています。誤解していたところに気づいたり、省略されている部分を発見して、納得がいったり。図なんかのイメージはインプットされやすく、理解の度合いも大幅に上がる、様な気がします。参考書というより+αなのでしょうか。(山川出版というところの図解資料集です。私の母曰く高校の授業なんかで使うとのことでしたが)

 お母さん目線で歴史を学習しいたい時の本、というのは私たちにも活用が利くようです。その本気になりますね!

 長々と失礼いたしました。なぜかアピールのようになってすみませんv-356

むすびさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

歴史といえば山川出版、というのは私の高校生時代からそうでしたね。
当時、別の出版社の教科書(世界史)を学校で使っていたのに、山川の教科書や参考書買ってました。
図解が載っている本、いいですよね。
今は、参考書以外にも一般向けでもいろんな入門書みたいなのが、カラーででていてどれを買おうか迷ってしまいます。

うちの中学生は歴史にはさっぱり興味がないようで・・・。歴史小説や歴史まんがにもいろいろ面白いのがあるのにね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/800-0dbf83da