FC2ブログ

「シートン(探偵)動物記」 

「シートン(探偵)動物記」は、シートン動物記のシートンが、探偵役となり、殺人事件や難事件を解決した様子を、若い新聞記者の聞き書きという形で描いた作品。

有名な「シートン動物記」を元に、新しい作品を作り出す、作者の技は見事です。
動物を愛したシートンの生き方がよく描かれている一方で、シャーロック・ホームズばりの推理を働かせる様子も楽しめます。

中学生の読書にもおすすめの一冊。

シートン(探偵)動物記シートン(探偵)動物記
柳 広司


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

元ネタの「シートン動物記」を読むと、著者がどう加工したかがわかって、さらに面白いですよ。集英社文庫から出ています。
狼王ロボ―シートン動物記 (集英社文庫)狼王ロボ―シートン動物記 (集英社文庫)
Ernest T. Seton 藤原 英司


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ぎざ耳ウサギの冒険―シートン動物記 (集英社文庫)ぎざ耳ウサギの冒険―シートン動物記 (集英社文庫)
Ernest Thompson Seton 藤原 英司


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

愛犬ビンゴ―シートン動物記 (集英社文庫)愛犬ビンゴ―シートン動物記 (集英社文庫)
Ernest Thompson Seton 藤原 英司


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

勝手にトラックバックした上にコメントまでいただいてありがとうございます。
「狼王ロボ」って元ネタがあったんですね。今度読んでみます!

連環馬さん、コメントありがとうございます。
どの話も元ネタをうまく加工したもので、すごいなと思いました。
元ネタを知らなくても楽しめる本ではあるのですが、知っているとさらに楽しめますよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/823-7442f9e6

柳広司「シートン(探偵)動物記」を読んだ

動物記で有名なシートンが語る動物にまつわる怪事件を集めた連作集。 登場する動物は狼王ロボ、カラスの銀の星、旗尾リス、熊王ジャックなど...

  • [2009/02/24 14:49]
  • URL |
  • キャッチヘルブルース |
  • TOP ▲