「SPEED」 金城一紀 

金城一紀の「SPEED」は、「レボリューションNo.3」に登場した「ゾンビーズ」シリーズ第3作です。
こちらは、主人公が清和女学院の女子高校生。
家庭教師の大学生が自殺したことから、事件に巻き込まれ、いろんな危険な目にあうのですが、ゾンビーズのメンバーたちといっしょに立ち向かいます。
ボクシングを習ったり、車の運転を覚えたり、と強くなっていく彼女に拍手です。 

題名通り、スピーディな展開で、一気に読ませる小説。
こちらも中学生、高校生にもおすすめの本です。早く文庫になるといいですね。

4048736264SPEED (The zombies series)
角川書店 2005-07-01

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

ゾンビーズシリーズの第2作「フライ、ダディ、フライ」もおすすめです。
一気読みでした。

牛くんの叔母さん、こんばんは。
「フライ、ダディ、フライ」は映画にもなってますね。早く読みたいです。

それから、名前ですが、紛らわしいので、できたら別の名前の方がいいのですが。米くんの母とか??ご検討ください。

スピードに焦がれている

読みました!すごくよかったです。( ̄▽ ̄)平凡な女子高生とゾンビーズの冒険は読んでいるこちらもハラハラドキドキ。
恋愛が入らない大切な存在っていいですね。ゾンビーズに追いつこうとがんばる佳奈子ちゃんが大好きです。

ラストのセリフにもグッときました。

日月さん、こんばんは!
「SPEED」、よかったですよね!お気に入りの小説のひとつになりました。
最後のところ、ゾンビーズに頼らずに自分で考えて行動するようになった佳奈子ちゃん、応援したくなります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/848-7e82bb46

SPEED (The zombies series)

書評リンク - SPEED (The zombies series)

  • [2009/02/11 07:30]
  • URL |
  • 書評リンク |
  • TOP ▲

「SPEED」 金城 一紀

平凡な女子高生・岡本佳奈子が、慕っていた家庭教師が自殺したことをきっかけに、落ちこぼれ高校生ザ・ゾンビーズと知り合い、今まで知らなかった別の世界を体験することになる「SPEED」。 「レヴォリューションNo.3」に登場したゾンビーズたちがまたまた大暴れします。 ...

  • [2009/02/26 22:46]
  • URL |
  • 日々の書付 |
  • TOP ▲

金城一紀『SPEED』

SPEED (The zombies series)金城 一紀角川書店このアイテムの詳細を見る 今回は、金城一紀『SPEED』を紹介します。金城一紀著の作品を読むのは初めてです。著者は何年か前の土曜11時枠のドラマ「SP」の脚本を書いた人ですよね。それぐらいの知識しかなく、たまたま図書館...

  • [2009/11/01 07:17]
  • URL |
  • itchy1976の日記 |
  • TOP ▲

金城一紀『SPEED』

SPEED (The zombies series)著者:金城 一紀販売元:角川書店発売日:2005-07-01おすすめ度:クチコミを見る 無償の愛にしか本当の強さはない! 内容(「MARC」データベースより) 私の憧れの女性だった家庭教師の彩子さんが自殺!? 後悔なんかするもんか。岡本佳奈子、16