「庭に鳥を呼ぶ本」 

傷んだみかんを半分に切って、庭の餌台に出しておいたら、メジロがやってきました。
ミカンを食べるかなあと思って見ていたら、スズメ用に出しておいた残りごはんを食べ始めました。
メジロも、ご飯が先で、フルーツはデザートなんだ・・・。今朝の発見です。

メジロの方が小さいのに、スズメを追い払って先に食事していたのには驚きました。
食べ終わった後も、しばらく近くの枝にとまって、スズメたちが餌の残りを食べるのを見張っていたメジロでした。

「庭に鳥を呼ぶ本」には、どういう餌をどういうふうに出したら、庭に野鳥がやってくるか、詳しく書いてあります。どの鳥がどういう餌を好むか、ネコやカラスを避ける工夫、巣箱の作り方や、バードフィーダーの作り方なども書いてあり、とても参考になります。
小鳥の写真と、大きさの目安(ネコと比較している)が書いてあり、見分けるのにも役立ちます。

この本を参考に、庭に小鳥を呼んで、子どもたちと楽しんでみてはいかがでしょうか。
もうすぐ春になってしまいますが、あと少しの期間、鳥たちを眺めて楽しもうと思っています。

庭に鳥を呼ぶ本 (バーダースペシャル)庭に鳥を呼ぶ本 (バーダースペシャル)
藤本 和典


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


鳥を愛する人には、こちらの漫画もおすすめ。6巻まで出ています。
とりぱん 1 (1)とりぱん 1 (1)
とりの なん子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
関連記事

コメント

牛くんの母さんこんにちわー

ヘタレもとある国に住んでいた時、
ベランダに蜜が入ったボトルをつって
ハミングバードが蜜を吸いにくるのを待っていた思い出があります。

窓の前で本を読みながら待っていたのですが、
本に集中しすぎて顔をあげられなかった
というオチもついてますが(汗)

ヘタレオオカミさん、こんにちは~。

ハミングバードって、ハチドリのことですか?
実物見たことないです。うらやましい。

本に集中しすぎで顔をあげれらなかったって、わかる気がします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/855-7b0482e5

庭に鳥を呼ぶ本 (バーダースペシャル)

書評リンク - 庭に鳥を呼ぶ本 (バーダースペシャル)

  • [2009/02/28 07:16]
  • URL |
  • 書評リンク |
  • TOP ▲