【コミック】「岳」 

山登りに関する悲しい事故のニュースが流れている。
高齢者を中心としたツアーを企画し悪天候に関わらず強行したツアー会社への批判の声も見受けられる。

「岳」は、ボランティアで山岳救助を行う島崎三歩を主人公とした山と人の物語。
三歩は、世界の名峰をいくつも登った経験があり、今は北アルプスの山中に暮らしている。
警察の救助隊があきらめるような悪天候でも、三歩はひとり現場に向かい人助けをしてしまう。
うまくいったことではなく、助からない人もいる山の現実をシビアに描いているのもこの本のすごいところだ。
世界の山での三歩のこれまでの体験が、物語の中で少しずつ語られていくのも興味深い。

山の素晴らしさだけでなく、山の怖さも描く質の高いコミック。
山が好きな人だけでなく、これから山に登ろうという人にも読んでほしい一冊。

岳 (1) (ビッグコミックス)岳 (1) (ビッグコミックス)
石塚 真一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


岳 (2) (ビッグコミックス)岳 (2) (ビッグコミックス)
石塚 真一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/947-8dc2c71a