「一個人  京都の仏像」 

雑誌「一個人」の11月号の特集は「京都の仏像」。

「秘仏開帳!必見の重要秘仏を拝観する」、「常時拝観できる京都の三大寺を巡る」「大佛師松本明慶さんが教える京都の仏像鑑賞」「地域別・仏像巡り散策マップ」など盛りだくさんの中身。

去年、京都のお寺で仏像に会ってきたのだけれど、お堂の中は照明が暗かったり、柵があったりしてよく見えない部分もありました。この雑誌に載っている仏像の写真はどれもきれいで、手元に残しておきたい雑誌のひとつになりました。

空也上人像は、六波羅蜜寺のが大変有名ですが、月輪寺の空也上人像は、こちらの雑誌で初めて見ました!口から阿弥陀仏が出ているのは同じですが、2列に分かれているのです。眼光も鋭く、今にも歩きだしそうな姿勢、と違った雰囲気の仏像です。

いろいろ見ているとまた京都に行きたくなりましたが、今年は奈良に阿修羅に会いに行くぞ!というわけで、少しの間、奈良関連の読書にお付き合いください。

一個人 (いっこじん) 2009年 11月号 [雑誌]
一個人 (いっこじん) 2009年 11月号 [雑誌]
ベストセラーズ 2009-09-26
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
関連記事

コメント

牛くんの母さん、こんばんは(^^♪

京都、奈良。
いいですよね~。
私も神社仏閣は好きです。
先日九州国立博物館で阿修羅も見て来ました。
阿修羅、よかったですよ。
3時間ほど並びましたけどねi-229

五月うさぎさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。
去年は、京都への出張のついでに仏像をあれこれ見てきました。
今年は、休暇をとって奈良に阿修羅に会いに行きたいと思っています。
東京、九州の阿修羅展には行けなかったので・・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://peacemaker9.blog113.fc2.com/tb.php/994-011e2f71