「田舎の紳士服店のモデルの妻」宮下奈都 

「田舎の紳士服店のモデルの妻」読みました。

主人公梨々子は、職場の上司に紹介された達郎にひとめぼれして、結婚にこぎつけるのですが、夫がうつ病となり、会社を退職。田舎に帰る、と言われ、夫の実家である北陸の地方都市に行くことになります。
自分の思う通りの人生でないことを不満に思う梨々子。
東京の友人たちとの関わり、二人の子どもたちの成長や問題、若い頃憧れたアイドルとの出会い、田舎の暮らしなど、友人にプレゼントされた十年日記をうまく活用して、2年ごとの断片をきりとりながら、10年の時の流れを描いています。

大好きな宮下奈都さんの作品ということで手にとったのですが、「太陽のパスタ、豆のスープ」や「スコーレNo.4 (光文社文庫)」のほうが、好きですね。
この作家さんには、働く女性が主人公の作品をもっと書いてほしいです。

田舎の紳士服店のモデルの妻田舎の紳士服店のモデルの妻
宮下 奈都

文藝春秋 2010-11
売り上げランキング : 176042

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「メロディ・フェア」宮下奈都 

宮下奈都さんの「メロディ・フェア」読みました。
やっぱりこの作家さん、好きだなあ。

タイトルは音楽ですが、今回の舞台は、ショッピングモールの化粧品売り場。
大学を卒業して、故郷に戻り、化粧品を売る仕事についた主人公。
凄腕と言われる先輩や、毎日同じ時間に現れる厚化粧の謎の女性、唐揚げを手土産に愚痴を言いににくる浜崎さん、などユニークな登場人物に囲まれた日常の仕事の中での心の動きを巧みに描いています。

心が暖かくなる一冊。
この作家さんの本は、今後も追いかけていきます。

メロディ・フェアメロディ・フェア
宮下 奈都

ポプラ社 2011-01-14
売り上げランキング : 228457

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「太陽のパスタ、豆のスープ」宮下奈都 

宮下奈都の「太陽のパスタ、豆のスープ」を読みました。

「よろこびの歌」「スコーレNo.4」の2冊を読んで、この作者はすごいと思ったのですが、この「太陽のパスタ、豆のスープ」もいいですねえ。おすすめの1冊です。

婚約者からいきなり婚約破棄を言い出され、衝撃を受ける明日羽。寝込んでいるあすわに、叔母の六花がやってきてドリフターズ・リスト(漂流者のリスト)を作るようにいいます。リストはやりたいことや、楽しそうなこと、ほしいものを全部書き出し、自分でひとつずつかなえていくというのです。

叔母の六花や幼なじみの京、そして友人に支えられ、引越しをしたり、美味しい物を食べたりしながら、少しずつ立ち直っていく明日羽。
どん底まで落ち込んでいる冒頭のあたりは読むのが辛くなる人もいるかも知れないけれど、ラストに向かうに連れて、読んでいる方も励まされるストーリーです。

細かいところでも、こういう気持ちわかる~、とかこういうことあるよね!という場面が随所にあり、この作家のうまさを実感させられました。
この作家の本は今後も全部追っかけていくことになりそうです。

4087713326太陽のパスタ、豆のスープ
宮下 奈都
集英社 2010-01-26

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

「よろこびの歌」宮下奈都 

宮下奈都「よろこびの歌」を読みました。
高校生たちを主人公とした連作短編です。

御木元玲の母は、有名なヴァイオリニスト。自分も音楽への道を進むつもりだったのに、音大の付属高校の入試に落ち、音楽科のない新設の私立女子高に入学する。これは仮の姿、と自分に言い聞かせながら過ごしていたが、合唱コンクールの指揮をすることになり、同級生との関わりの中で、すこしずつ変わっていく。

他の少女たちも、ここは自分のいるべき場所ではない、という思いや、周りに話せない悩みを持ちながら、それでも自分の居場所や自分の進むべき道をみつけていく、という青春小説。
ひとりひとりの心の動きが丹念に描写されていて、読んでいるほうも切ない気持ちになったり、応援したくなったりします。爽やかなラストにも満足です。

来年の高校入試の問題文に選ばれそう、なんて予測したりして。

4408535605よろこびの歌
実業之日本社 2009-10-17

by G-Tools


各章のタイトルは、「ハイロウズ」の曲名から取られています。
↓こちらは「ハイロウズ」のベストアルバム。「千年メダル」「夏なんだな」「サンダーロード」が収められています。
B000BV7TJIFLASH~BEST~
甲本ヒロト THE HIGH-LOWS
BMG JAPAN 2006-01-01

by G-Tools


↓いつもご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ