「クランクイン」(相場 英雄) 

相場英雄の「クランクイン」を読みました。
以前読んだ「ガラパゴス」や「震える牛」は、派遣労働者や食品偽装といった現代の社会問題に鋭く切り込んだ作品でしたが、こちらは全く違った作風でした。
いろんなジャンルの小説が書ける作家さんなんですね!

広告代理店の営業マンの根本は、仕事の合間に名画座で映画を観るほど映画好き。
社長室に呼び出され、初めての映画製作委員会の仕事を任される。
ベストセラー映画の映画化には様々な苦労が伴う。
原作者のわがまま、キャストやスタッフの人選、、、
それらを一つずつ克服してしながら、映画を作っていく。
2歳の時に亡くなったと聞かされていた根本の母の正体は?

これから読む方のために、これ以上は書かないでおきますね。

クランクインクランクイン
相場 英雄

双葉社 2016-11-16
売り上げランキング : 232180

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

「ハード・シングス」と「シリコンバレー」 

ベン・ホロウィッツの「ハード・シングス~答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか~」を読みました。

著者は、シリコンバレーの起業家、のちには投資家。
会社のCEOとして、多くの危機を乗り越えた経験が語られます。
一般人が経験しないような出来事が多いわけですが、それらの危機を乗り越える時に大切にしたことは、真っ当なことばかり。
たとえば、会社の危機を社員にすべて打ち明け、協力を依頼した結果、チームには犠牲を強いることになりましたが、社員たちは固いきずなで結ばれ成長したのです。
「今やっていないことは何か?」を聞くのは良いアイデアだ、というのも印象に残りました。

CEOとして大事なことは、前向きなこと=景気付けをいうことではなく、問題をありのままに伝えること。
主な理由は以下の3つ。
1.信頼なくしてはコミュニケーションが成り立たない。
2.困難な問題に取り組む頭脳は多いほど良い。
3.悪いニュースは早く伝わり、良いニュースは遅く伝わる。

人を正しく解雇する方法、親友を降格させるとき、友達の会社から採用してもよいか、なんていうのはCEOならではの問題ですね。
平時のCEOと戦時のCEOは求められるものが違う、というのも興味深いです。
でも、働きやすい場所を作る、定期的に面談をする、部下を教育する、というのは、リーダーにとって重要な事項として参考になりました。

HARD THINGSHARD THINGS
ベン・ホロウィッツ 小澤隆生

日経BP社 2015-04-17
売り上げランキング : 1764

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本を読む少し前に、アメリカのドラマ「シリコンバレー」にはまりました。(Huluで観ました)
大手IT会社に勤める内気なプログラマーが、自作の高性能な圧縮アルゴリズムを元に仲間たちとともに起業します。
彼らが様々なトラブルを乗り越え成長していく様子が、コメディタッチで描かれています。

圧縮アルゴリズムが評価され、売り渡すか、自分で会社を立ち上げるか選択を迫られたリチャードは、緊張に弱く、交渉の場に出るのが苦手。
カナダ人のギルフォイルにいつもからかわれているパキスタン人のディネッシュ。
この二人の関係は笑わせてくれます。
アーリックは、彼らの家主であり、出資者。ビジネスの10%の取り分と引き換えに、住むところと仕事場を提供しています。口が達者でお調子者でいろいろトラブルも引き起こすのもアーリックです。
経理担当のジャレッドも、いつもつらい目にあうのよね。
他には大手IT会社の社長ギャビンや、投資家のグレゴリーなど、常識はずれの人たちが登場します。

こちらを先に観たからこそ、「ハード・シングス」でのCEOの苦労や苦悩を理解しやすかったのかもしれません。

Amazonでは海外版しか出ていません。
Silicon Valley: The Complete First Season [DVD] [Import]Silicon Valley: The Complete First Season [DVD] [Import]

HBO Studios
売り上げランキング : 108717

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

「図書室のキリギリス」(竹内真) 

続編の「図書室のピーナッツ」を先に読んでしまい、気になっていた「図書室のキリギリス」を読みました。

夫と離婚し職探しをしていた詩織に、友人のつぐみが紹介してくれたのが彼女の学校の図書館司書の仕事。
つぐみが音楽教師目指して勉学に励んでいたころ、旅行や合コンに明け暮れていた詩織は「アリとキリギリス」のキリギリスというわけです。

本好きなところを買われ採用された詩織が、図書館で働き始め、高校生たちと出会い、本をめぐる謎を解いていきます。
本への思いをそれぞれが語る「ブックトーク」でもいろんな本が紹介され、新たな本との出会いのきっかけになる本です。

図書室のキリギリス (双葉文庫)図書室のキリギリス (双葉文庫)
竹内 真

双葉社 2015-09-10
売り上げランキング : 126047

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本の中で紹介され、気になった本。
小さな本の数奇な運命 (シリーズ愛書・探書・蔵書)小さな本の数奇な運命 (シリーズ愛書・探書・蔵書)
アンドレーア ケルバーケル 望月 紀子

晶文社 2004-02-25
売り上げランキング : 101526

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

新刊では売られていないようなので、図書館で探してみたいです。

モーフィー時計の午前零時モーフィー時計の午前零時
ジーン ウルフ他 若島 正

国書刊行会 2009-02-25
売り上げランキング : 702681

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

チェス小説のアンソロジー。これも読んでみたい。

旅をする木 (文春文庫)旅をする木 (文春文庫)
星野 道夫

文藝春秋 1999-03-01
売り上げランキング : 1564

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これは文庫なので入手しやすいかな。

↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

「ペンギン鉄道なくしもの係」(名取 佐和子 ) 

ビジネス書や専門書ばかり読んでいたらなんだか心が乾いてきて、小説が読みたくなりました。
電車の中で読もう、と娘が置いて行った文庫本を手に取ったのが、これ「ペンギン鉄道なくしもの係」です。

電車の中で忘れ物をした人々が、それを受け取りに遺失物保管所(通称:なくしもの係)へ向かいます。
そこにいたのは、赤い髪の毛の青年と、ペンギン。
ペンギンは電車に乗って勝手にどこかに出かけて行っては戻ってきます。
なくしもの係の青年とペンギンに出会った登場人物たちは、人生を変えるきっかけを見つけたのかもしれません。

ペンギンが電車に乗ってくる時点で、ファンタジーかと思いましたが、最後の第4章ですべての謎が明らかになります。
ほっこりとしたいときにおすすめの一冊。

ペンギン鉄道なくしもの係 ((幻冬舎文庫))ペンギン鉄道なくしもの係 ((幻冬舎文庫))
名取 佐和子

幻冬舎 2014-06-10
売り上げランキング : 169187

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

保険の見直しの参考になる本 

子どもたちの学生生活もあと少し、という時期になりました。
そこで、学費やいろいろかかる費用を考えて入っていた保険を見直すことにしました。

まずいろいろ本を買って保険について勉強。

保険はこの5つから選びなさい保険はこの5つから選びなさい
長尾 義弘

河出書房新社 2016-02-26
売り上げランキング : 71505

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本によると、本当によい保険の条件は、下記の5つ
1.一生涯ではなく一定期間の保険であること
2.パッケージ商品ではなくシンプルな保険であること
3.保障+蓄えではなく貯蓄性のない保険であること
4.知名度ではなくコスパのよい保険であること
5.変更不能ではなく使い勝手のいい保険であること

保険というのは、その時の条件に応じて必要なものが変わってくるわけで、時々見直す必要があることを実感しました。
**生命の担当者に言われるままに更新していたら、どうやらお得でないものにいつの間にか変更されていることに気づき、いろいろ考えた末、一つは解約することにしました。
やめるときには、担当者の方に、「保険やめた直後に病気になったり、亡くなった人いましたよ」と脅されましたが、今のところ何も起きていません!
もっと早く見直しておけばよかった、と反省してます。

他に参考にした本はこちら。
書けばわかる! わが家にピッタリな保険の選び方書けばわかる! わが家にピッタリな保険の選び方
末永 健

翔泳社 2016-11-15
売り上げランキング : 4174

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最新保険ランキング 2017下半期 (マガジンハウスムック)最新保険ランキング 2017下半期 (マガジンハウスムック)
ピーアンドエフ

マガジンハウス 2017-06-22
売り上げランキング : 174664

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村